パーキングを確実&お得に利用する方法

POSTED BY トム

アメリカ入門

Amesma Banner

アメリカは車社会

アメリカは一部の大都市を除き、車社会です。どこへ行くにも車で移動し、人気のスポットや街の中心部ともなると、安い公営パーキングは空いておらず、非常に高いコインパーキングに止めることになってしまいます。筆者はこの前シカゴのダウンタウンに出かけ、パーキングに2時間車を止めたところ、$50請求されました。恐ろしい価格ですね。

アプリで解決

そんなある日、友達にSpot Heroというアプリを紹介されました。このアプリ、UBERの駐車場版だとお考えください。自分の駐車場を他の人に有料でシェアする人、駐車場を利用したい人をマッチングするサービスです。割と全米各地にあるようなので、使ったことがない人は是非使ってみてください。数日前から直前までいつでも予約できるシステムなので、割とフレキシブルに利用することが可能です。ちなみに上の$50のパーキングの近くに半日止めても$15のパーキングが出ており、割とショックを受けました。

blog-spothero

ダウンロードリンク

Spot Heroのオフィシャルサイトへアクセスし、ページ一番下にあるアプリのリンクからダウンロードできます。

最後に

Spot Heroに限らず、アメリカにはたくさんのシェアサービスやマッチングサービスが存在します。生活する上で不便だなぁと思っていることを検索してみると、もしかしたら解決してくれるサービスがすぐに見つかるかもしれませんね!

WRITER

トム

北海道生まれの30歳独身ITエンジニア 2017年からアメリカ在住。やっと英語/習慣/文化に慣れてきた頃合いです。学生の頃はドイツ語を学んでいましたが、今はもう喋れません。 好きなスポーツはテニス。好きな乗り物はバイク。好きな猫はロシアンブルー。好きな国はロシア。好きなアメリカの町はサンフランシスコ。好きなドラマはBig Bang Theory。

blog-parking-eye

パーキングを確実&お得に利用する方法

お友達に記事をシェア

blog-parking-eye

この記事を気に入ったら
いいね!しよう

アメスマの最新情報をお届けします。