アメリカプリペイドSIM、プロが厳選したオススメを紹介!

アメリカのスマホ

「アメリカで使うSIMは安ければ安いほうがよい、とりあえず適当に日系の会社で安そうなところで契約すればいいや…」そんな風に思っていませんか?実際に海外に行ってみると、思っている以上にネットやSNSでデータを使ってしまい、すぐに使用制限がかかってイライラするかもしれません。日本でも月末になると速度制限がかかり、いろいろと不自由な思いをしたという読者の方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、使い方別におすすめのアメリカ現地で使えるプリペイドSIMをご紹介します。思い出に残る楽しいアメリカ滞在にするためにはプリペイドSIM選びが大切ですよ!

 

プリペイドについては別記事「プリペイドって何?アメリカと日本の携帯電話契約の違い」で紹介していますので、もしよければこちらも併せてチェックしてみてください。

 

アメリカのプリペイドSIMについて

はじめにアメリカのプリペイドSIMについてご紹介いたします。

 

・プリペイドSIMカードは2種類

アメリカで使うプリペイドSIMには大きく分けて、「Pay As You Go」と「Monthly Prepaid」の2種類があります。それぞれの特徴は次のとおりです。

 

【Pay As You Go】

使用した分だけ料金を支払うSIMカードです。データが足りなくなったときはチャージして使います。以前は多く使われていましたが、最近はMonthly Prepaidプランが充実してきたこともあり、最近ではこのタイプの契約は少なくなってきています。利用料金を確認してチャージをしなければならず、結構手間がかかります。料金のチャージし忘れで携帯電話が止まらないように注意したいところですね。

 

【Monthly Prepaid】

月額料金を支払うことで、一定期間利用し放題になるプリペイドSIMです。通話よりもデータ通信の方が多いというに方は断然こちらの契約がおすすめです。日本ではこの契約体系だと通話は従量課金になることが多いですが、アメリカでは通話とSMSは使い放題、データ通信はそのボリュームによってプランが分かれています。

 

アメリカでプリペイドSIMを使うメリット

アメリカにはフリーのWi-Fiスポットがあります。しかしフリーWi-Fiにはどうしてもセキュリティ面の不安や通信が不安定といったデメリットが付きまといます。ポケットWi-Fiレンタルはどうかというと、紛失や盗難が心配です。かといって、端末に保険を付けると途端に値段が跳ね上がります。

 

その辺を考えると、一番スマートで賢くアメリカで通信を使う方法はスマホに差し替えるだけで携帯電話が使えるようになるプリペイドSIMです。海外では数年前から利用者が増えてきていましたが、日本ではSIMロック問題があり、あまり利用者は多くありませんでした。しかし近年、総務省がSIMロック解除に力を入れ始め、日本にもSIMフリースマホが普及するようになり、プリペイドSIMを海外で利用する人が増えています。

 

アメリカのプリペイドSIMは日本のアマゾンなどのインターネットなどで手に入ります。長期間における契約手続きがいらないので、年単位の縛りや解約金が発生しません。また使い方、ニーズに合わせてプランの変更が自由なのでムダがありません。

 

blog-banner-general

アメリカのプリペイドSIMを取り扱っている携帯会社

blog-girl phone

プリペイドSIMを取り扱っているアメリカの主な携帯会社(通信キャリア)はVerizon Wireless(ベライゾンワイヤレス)、AT&T、T-Mobileの3社です。

 

・Verizon Wireless(ベライゾンワイヤレス)

Verizon Wireless(ベライゾンワイヤレス)は日本でいうドコモのような携帯会社(通信キャリア)です。全米で加入率が一番高い携帯会社です。アメリカ全土をほぼカバーしているため、どこでも利用できる安定した通信が魅力です。料金は3つのうち一番高いのがややネックといえます。

 

・AT&T

AT&Tを日本の携帯会社(通信キャリア)で例えるとauのようなイメージです。カバーエリアや通信の品質には定評があります。ケーブルテレビのDirecTVや家のインターネットのバンドル販売に力を入れています。IoTなどのほうに力を入れているせいもあってか、近年携帯電話会社としてのマーケットシェアは下落気味の傾向にあります。

 

・T-Mobile

T-Mobileは日本のソフトバンクのような携帯会社(通信キャリア)です。通信エリアは都市部中心になりますが、料金が安くプランも充実しています。通信業界で新しいことをやるのはT-Mobileという印象です。近年加入者数を急激に伸ばしており、今後も成長が見込まれています。

 

これらアメリカの通信キャリアのプリペイドSIM以外でも、アメリカにもMVNOと呼ばれる、日本でいうところの格安SIM業者が無数にあります。日本で有名なのは楽天やIIJ、LINE MOBILEあたりでしょうか。主要通信キャリアの回線を利用していますが、独自でネットワーク環境を調整し、お客さんに提供することで安い値段を実現しています。しかし、MVNOである格安SIMはカバー範囲に問題はないものの、通信速度に問題を抱えることが多いので、安いだけという理由で格安SIMを選ぶのはあまり得策ではありません。この後ご紹介しますが、皆さんのスマホの使い方に応じて、プリペイドSIMを選ぶと良いでしょう。

 

使い方別、おすすめのアメリカプリペイドSIM

プリペイドSIMを選ぶ際、自分にはどのブランドが合っているのか知りたいですよね。そこで使い方別に、おすすめのブランドをピックアップしました。

 

・データ通信速度で選ぶオススメプリペイドSIM

データ通信速度なら、オススメはVerizon Wireless(ベライゾンワイヤレス)のプリペイドSIMです。スマホでインターネット検索や動画の視聴などを行う方にはこちらがおススメです。通信品質を評価する第三者機関であるRootMetricsで常に一位の座を獲得しています。日系だと取り扱いをしている企業はほとんどありませんが、アメスマではアメリカ長期滞在者の方向けに取り扱いがあります。もしVerizon Wireless(ベライゾンワイヤレス)のプリペイドSIMをお求めの方は、アメスマよりご相談ください。

 

・コスパ重視で選ぶオススメプリペイドSIM

とにかくコストを抑えたいという方にはT-MobileのプリペイドSIMがおすすめです。都市部だと快適に利用でき、値段もVerizon Wireless(ベライゾンワイヤレス)に比べるとかなり安いです。よほど田舎に行かない限りは、通信カバレッジの面でも問題を感じることは多くないです。アメスマではT-Mobile回線を利用したプリペイドSIMを取り扱いしていますので、お求めの方はアメスマ注文ページよりお買い求めください。

 

・通信量無制限で選ぶオススメプリペイドSIM

通信量を気にせずスマホを使いたい場合は、各社が用意している無制限プランの中から選ぶことになります。どこの会社でもだいたい$70~$80程度で販売されています。ここでのオススメは、断然アメスマのファーストプランです。なんといっても魅力的なのはその値段と価値で、月額$39.99で通話、SMS、高速データ通信が使い放題です。通信回線はT-Mobile社の純正回線を利用していて、MVNO(格安SIM)でもないので速度も安定しています。気になる方は、ぜひアメスマのプランをご確認ください。

 

結局「どのプリペイドSIMが良いのか分からない」という方へ

スマホを利用する日本人女性

・アメリカプリペイドSIMはアメスマがおすすめ!

先ほども少しご案内しましたが、アメリカでプリペイドSIMを買うと、通常$70~$80程度します。日本円に換算すると約8,000円~9,000円。ところがアメスマでプリペイドSIMを契約すれば、一ヶ月約4,000円で電話やインターネット、国際SMS、テザリングなどが無制限で楽しめます。また、アメリカでプリペイドSIMを購入すると、当然アメリカ現地の携帯電話ショップや家電量販店で英語で説明を理解しなくてはいけません。ところがアメスマでは、日本でSIMカードを受け取り、日本語の説明書でスムーズにプリペイドSIMを使い始めることができます。アメスマは業界最安値で、安心の日本語でサービスを提供しています。

 

アメスマのファーストプラン(月々$39.99)はデータ無制限だから、アメリカ滞在の思い出をYouTubeやインスタグラムに投稿し、日本にいる知り合いと共有することもできます。またLINE電話などで、日本にいる友達や家族と頻繁にコミュニケーションをとることもできます。

 

アメスマで取り扱っているSIMは今人気急上昇中のT-Mobileです。信頼できる大手の携帯会社(通信キャリア)だから安心して電話やインターネットができますよ!繰り返しにはなりますが、アメスマのプリペイドSIMは日本にいる間に契約、カードの受け取りができます。アクティベーションの方法も分かりやすく日本語で説明しているので、初めてのアメリカプリペイドSIMでもスムーズに使い始めることができます。

 

アメスマ以外の選択肢も知っておきたいという方は、別記事『アメリカSIM・携帯サービスをプロが徹底比較【2019年最新版】』がとても参考になりますので、ご参照ください。

 

【アメリカへの長期滞在(駐在や留学など)はアメスマがおすすめ!】

アメスマは日本にいる間にアメリカ現地SIMと、SIMフリースマホを購入できる便利なサイトです。詳しくはアメスマのホームページをご覧ください。

 

blog-banner-general

WRITER

Chihiro

東京都多摩市出身。桐光学園高校、慶応義塾大学卒。カリフォルニア大学アーバイン校へ交換留学。ロサンゼルス、ニューヨーク、サンディエゴ、ダラスとアメリカでも異文化を経験しながら、アメリカ生活8年目に突入!趣味はサッカー、レストラン巡り、温泉、筋トレ、BBQ。アメリカ生活に役立つ情報、サービスをお届けしていきます!

アメリカプリペイドSIM、プロが厳選したオススメを紹介!

お友達に記事をシェア

この記事を気に入ったら
いいね!しよう

アメスマの最新情報をお届けします。