【アメリカで日本のスマホが使える?】長期滞在にはSIMカードがおすすめ!

アメリカのスマホ

アメリカに留学や駐在などで長期滞在する場合、スマホ料金を抑えるもっとも良い方法が知りたいですよね。長期滞在となると旅行とって、月々の通信費や通信速度、速度制限など気になることがたくさんあります。今回は日本で使っている自分のスマホを、アメリカでも使うための方法や、安心してスマホを使うための賢い選択をご紹介いたします。
 

アメリカ長期滞在中に日本のスマホを使う方法

アメリカで自分のスマホを使う方法は3つ。「国際ローミング」「Wi-Fi(レンタル)」「アメリカ現地SIM」です。それぞれどんな内容かみてみましょう。
 
・国際ローミングを利用する
国際ローミングとは日本の各キャリアが提携しているアメリカのキャリアの電波を使って通信を行なう仕組みです。契約内容やSIMカード、設定などを変更や追加をすることなく使えます。
 
・Wi-Fi(レンタル)を利用する
日本にフリーWi-Fiのスポットがあるように、アメリカにもフリーのWi-Fiスポットがあります。モバイルWi-Fiルーターをレンタル、購入することでも通信が可能になります。
 
・アメリカのSIMカードを利用する
自分のスマホがSIMロック解除済の端末なら、日本で契約している通信キャリアのSIMから、アメリカ現地SIMに挿しかえるという方法が使えます。SIMを挿しかえるだけという手頃さや、他の方法よりも通信料金が抑えられるため、多くの人が利用するもっとも一般的な方法です。
 

アメリカ現地SIMカードがおすすめな理由

・国際ローミングより安い
アメリカ現地SIMが国際ローミングよりも優れている点はいくつかありますが、何と言っても大きな要素として「料金」が挙げられます。国際ローミングは日本の通信キャリアがアメリカの回線を経由する形になるため、通信料がとても高くなります。最近は一日の上限が決まっているプランもありますが、一ヶ月利用すると数万円はかかってしまうため、アメリカ現地SIMに比べると高額と言えます。旅行などの短期で行く場合は使い勝手を考えて悪くはないですが、長期滞在には不向きです。旅行などでも割高で国際ローミングを利用したくない場合は、自動で国際ローミングに切り替わらないよう、スマホの機内モードをオンにするか、モバイルデータ通信をオフに設定しておきましょう。また日本の通信キャリアで契約しているSIMカードを抜いても、ローミングデータの利用を防ぐことができます。
 
・Wi-Fiより使い勝手がよい
フリーWi-Fiは一部の施設や地域に限られているため、Wi-Fiスポットから外れると通信が切れてしまいます。モバイルWi-Fiのレンタルは、落としたり壊したり盗難にあったときのことを考えるとあまりおすすめできません。こちらも一ヶ月以上利用する場合、月々の値段が数万円になることもあるので、長期滞在には不向きです。
 
・簡単にSIMカードを切り替えられる
アメリカ現地SIMは日本にいながらでも購入可能です。アメリカ現地SIMをあらかじめアクティベーションしておけば、アメリカに到着後、SIMを挿しかえるだけで、すぐに通信ができるようになります。実はアメリカ生活を立ち上げる上で、一番最初に必要となるのがスマホ(電話とインターネット)です。渡米後の空港で、誰かに連絡したり、道を調べたりするのに必要になるので、事前に準備しておくことをオススメします。
 

blog-amesma for work

 

アメリカ長期滞在で現地SIMカードを使う際のオプション

1週間~1ヶ月程度のアメリカ滞在なら、わざわざ日本での携帯サービスを解約したりしませんよね。しかし、3ヶ月以上の滞在の場合ならどうするのが良いでしょうか?いっそのこと思い切って解約するという方法もありますが、日本に一時帰国したときにとても不便を感じるようになります。そこでおすすめなのが契約の「一時停止」です。
 
・日本の携帯契約は「一時停止」する
日本の通信キャリアに休止を申込むと、一定期間の携帯サービス利用を止めることができます。休止期間中でも電話番号とメールアドレスを保管してもらえるので、アメリカへの留学生や駐在員、そのご家族がよく利用する方法です。一時帰国したときだけ通信キャリアのSIMカードに挿し替えれば良いので、とても手軽で便利な方法です。詳細は、各通信キャリアのホームページをご確認ください。
 

まとめ

アメリカに長期滞在する際は、国際ローミングやWi-Fi(レンタル)ではなく、アメリカ現地SIMの使用をおすすめします。アメスマでは、アメリカ現地SIMが月額$29.99~ご利用いただけます。さらに、SIM保険に加入すればアメリカ滞在中にスマホが故障、盗難、水濡れで使えなくなった場合でも、無料で新しいSIMカードを受け取ることができ、加入をオススメしています。(スマホ本体は保証の対象外です。このサービスは保険の期間中、2回を上限とさせていただいております。)アメリカ現地SIMを選ぶ時は、通信エリアの広さや速度、セキュリティ、日本語サポートがあるかなどを基準にして、自分が一番使いやすいと思ったものを選ぶようにしましょう。
 
【アメリカ現地SIMは「アメスマ」がおすすめ!】
アメスマ」は日本にいる間にアメリカ現地SIMを購入できる便利なサイトです。月額料金も電話、SMS、4G LTE高速データ通信使い放題のファーストプランで$39.99と現地調達するより大変お得となっています!詳しくは「アメスマ」のホームページをご覧ください。
 

blog-amesma for work

WRITER

Chihiro

東京都多摩市出身。桐光学園高校、慶応義塾大学卒。カリフォルニア大学アーバイン校へ交換留学。ロサンゼルス、ニューヨーク、サンディエゴ、ダラスとアメリカでも異文化を経験しながら、アメリカ生活8年目に突入!趣味はサッカー、レストラン巡り、温泉、筋トレ、BBQ。アメリカ生活に役立つ情報、サービスをお届けしていきます!

【アメリカで日本のスマホが使える?】長期滞在にはSIMカードがおすすめ!

お友達に記事をシェア

この記事を気に入ったら
いいね!しよう

アメスマの最新情報をお届けします。