技適マークって何?

アメリカのスマホ

blog-amesma for work

技適マークとは

日本には電波法という法律があるのですが、電波を発する無線機器(携帯電話含)は技術基準適合証明を総務省から受けないと使用してはいけません。認可の証として「技適マーク」というものが機器に直接印字されていたり、ソフトウェア内に組み込まれていたりします。
なんだか郵便のマークみたいですよね。

スマホの場合、ソフトウェア内に組み込まれていることがほとんどです。
iPhoneで確認してみましょう。

設定アプリから→一般→情報→法律に基づく情報→認証 というところをクリックするとこのような画面が出てきます。

blog-gitekijapan

Japanのところに技適マークがありますね。このiPhoneは日本で売られているものなので、当然技適マークがついています。

ところがアメリカで売られているiPhoneは技適マークが付いていないものがほとんどです。
iPhoneに限らずAndroidもそうだと思います。

blog-ninsho

アメリカで買ったスマホを日本で使うと違法になるかも?

アメリカで売られているスマホは、ほとんど日本の技適マークは付いていません。日本の電波法の観点からすると、このような無線機器を無許可で使用していると、厳密には違法になる可能性があります。

ただこの技適マークや関連した法律で実際に逮捕された人もいませんし、特に罰則があるわけでもないので、あまり深く考える必要はないのかもしれません。これが本当に違法になるのでダメな場合、外国人旅行者が日本の「SIMカード」を買って使用したら違法ということになってしまいます。さすがにそれは時代錯誤感が半端じゃないですし、また技適マークが付いてないスマホを使っているかどうかは、端末を調べない限り分かりません。

アメリカで買ったスマホを日本でも使うことを検討している方は、頭の片隅にでも知識として覚えておいてください。

アメリカ留学で携帯電話を利用するためのサービスといえば【アメスマ】

WRITER

KSK

アメリカで子育て奮闘中32歳のKSKです。 大学生のときペンシルベニアとハワイに留学、現在アメリカで3年くらい仕事してます。 神奈川県出身の元サーファーです。今は海がないところに住んでいるので元です。。。キャンプやBBQなど、アウトドアを中心に楽しんでいます。

blog-gitekimark

技適マークって何?

お友達に記事をシェア

blog-gitekimark

この記事を気に入ったら
いいね!しよう

アメスマの最新情報をお届けします。